6回コースの折り返し「3回目施術」

2回目の施術から1ヶ月半(42日)をあけ、3回目の施術を実施しました。
前回施術後は術後ピッタリ2週間で大量の抜毛があり、初回に増して脱毛を実感できたので、3回目は更なる期待を胸に挑んで参ります。

なお、前回も施術後2週間が最薄で3週目に入ると徐々に元の濃さに戻るという流れでした。

編集部Yのアバターアイコン

湘南美容クリニックの髭脱毛6回コース(29,800円(税込))の折り返し地点となる3回目。今回も経過写真付きでレポートいたしました!

3回目施術開始

10:30予約でしたが、無駄に張り切って10:10頃にクリニックに到着。
受付で診察券を出すと「カタカタカタ…」と手元の端末を操作するスタッフさん。
何かと思ったら「10:30〜のご予約でして、その前の枠が全て埋まってしまっているため、予定通り10:30〜の施術になります。」とのこと。
空き枠があれば前倒しで施術をしてくれようと配慮してくれたのでしょう、結果的には時間変更できませんでしたが、非常に柔軟な対応に感心しました。

待ち時間に「SBCポイントシステム」に登録

20分ほどの待ち時間があったため、ウォーターサーバーのお水をいただきながら「SBCポイントシステム」の登録を行いました。(初回からアナウンスされていたものの、登録を後回しにしていたため…)

湘南美容クリニックでの施術や商品購入でポイント加算されるシステムで、初登録時に3,000円分のポイントが付与されます。

「目的は髭脱毛だけだし、俺はいいかな。」
僕も最初はそう思っていたのですが、初回付与される3,000ポイントは“施術以外でも利用可能”なため、ひとまず登録しておこうと考えました。
湘南美容クリニックでは予約変更・キャンセルを行う場合「施術2日前の23時まで」に予約クリニックへの電話連絡が必要です。
万が一、この期日を過ぎてしまうとキャンセル料として事務手数料3,000円が発生してしまいます。

ここでミソになるのは、初回付与された3,000ポイントが事務手数料にも適応できるという点です。
SBCポイントシステムに登録しておけば、仮に直前キャンセルをしてしまった場合でも初回ポイントと相殺される(実質、事務手数料は掛からない)ことになります。
体調不良、天候不良、寝坊、急なデートのお誘い…と、6回施術予定があれば一度くらい起こしてしまいそうですよね!?

編集部Yのアバターアイコン

「一度なら直前キャンセルを行っても実質負担が発生しない」
これだけでもポイントシステムに登録しておく価値があるのではないでしょうか。

問診・診察

10:30、予約時間ピッタリに整理券番号によりお呼びが掛かりました。
施術ルームに通され、看護師さんの問診に入ります。

「日焼けはしていないか?」「薬の服用はないか?」と前回同様の確認がありました。
今回は「前回施術後の抜毛感はどうでしたか?」「その後、髭の濃さに変化はありましたか?」と施術効果や満足度についての質問もありました。

その後、医師の診察(目視による肌状態確認)が行われ、問題なしの判断でした。
前回はニキビ(吹き出物)があり、一部照射を避けましたが今回は全面照射OKとなりました。

使用機材
湘南美容外科オリジナルのウルトラ美肌脱毛機

3回目に当たった機材は「ウルトラ美肌脱毛機」というもの。
湘南美容クリニックのオリジナル脱毛機で、IPL(インテンス・パルス・ライト)方式を採用しています。
光脱毛の一種で波長の異なる4つのレーザーを照射することで、メラニン要素だけでなく発毛因子(バルジ領域)にもダメージを与える仕組みになります。
さらにIPLは美容用レーザーとして使われているため、シミやシワにも効果があるとされています。“美肌脱毛機”と謳う理由はここにあるのではないでしょうか。

ジェル塗布・照射開始

ウルトラ美容脱毛機はジェルを塗布し、レーザー照射器を滑らすように施術するのが特徴で、パッパッパッパッパッ!と2秒程度の間に6-7発を照射する施術内容でした。
塗布したジェルの効果もあるのか、前回・前々回のジェントルレイズ系(アレキサンドライト)に比べて痛みは少ない気がしますし、スピーディーな連射により施術時間も半分程度だったかと記憶してます。
ジェントルレイズは照射直後から“毛が焦げる匂い”がたちこめていたのに対し、そのような匂いも圧倒的に少なかったです。

看護師さんの説明では、脱毛方法・抜け方に違いはあるものの最終的な脱毛効果はアレキサンドライトもウルトラ美肌脱毛機も同様とのこと。
事実なら痛みが少なく施術時間も短い「ウルトラ美容脱毛機」に勝旗が上がることになりますが…

今回も10分程度で終了

施術は問診を含めて10分ほどで終わりました。
予約時間通り(施術開始5分前=10:25)に来ていれば、15分の滞在時間で済むためスキマ時間で髭脱毛を進めることも可能です。
僕自身、髭脱毛を始めてみて一番驚いたのは施術スピードかもしれません。
1-2ヶ月に一度の施術ということを加味すれば時間的なデメリットはほぼ無いと言えますね。

次回予約

施術完了後にいつものようにカウンターで次回予約を済ませようとしたところ、予約受付が3人待ちで15分ほど待ち時間が発生してしまうとのこと。
その後に約束を控えていたため、次の予約はWEBで行うことにしました。

湘南美容クリニック脱毛コース契約者_予約・キャンセルフォームへアクセスし、メールアドレス登録→予約と進みます。
特に難しい操作はなく、1ヶ月後であれば土日含めて殆どの日程で予約が可能でした。

1点注意が必要なのは、WEB上では「仮予約」の形になること。
WEBからの申込みをクリニック側が確認のうえ、あらためて「予約確定メール」が届く流れになっています。

3回目施術後の経過

それでは3回目施術後の流れを写真と合わせてレポートしていきます。

①3回目施術 翌日の状態

まずは施術翌日(24時間放置)の状態です。
赤みもなく、特にヒリヒリする感覚もありませんでした。
アレキサンドライトの時は若干(日焼け程度)のヒリヒリ感があったのに対し、ウルトラ美肌脱毛機は特に違和感もありません。

湘南美容クリニック髭脱毛3回目_施術後24時間経過

と言っても翌日では全く変化ないですね。もちろんこの時点では1本も抜けていません。

②3回目施術 1週間後

1週間経過時点の状態です。
このタイミングでも3-4本抜けたかな?くらいで大きな変化はありません。

湘南美容クリニック髭脱毛3回目_施術後1週間経過

③3回目施術 2週間後

2週間経過時点で多少「抜けてきた」とところですが、アレキサンドライトのように大量に抜けるわけではありません。

湘南美容クリニック髭脱毛3回目_施術後2週間経過

さらに、+1週間(3週間目)でも見た目の濃さはほとんど変化がなく、ちょっと期待はずれ感が否めません。
アレキサンドライトとは脱毛の仕組みが異なるためなのでしょうか…

編集部Yのアバターアイコン

次回施術の際には「ジェントルレイズ(アレキサンドライト)に比べて、効果を感じ難かった」と相談してみることにします。