ヒゲ以外の脱毛について

もみあげが濃い男性 「ヒゲ」と聞くと、鼻の下やアゴの先を連想する方がほとんどでは無いでしょうか。 脱毛では「部位」が細かくパーツ分けされており、髭の脱毛セットのプラン内では希望する脱毛の範囲をカバーできない可能性 があります。
“顔全体の脱毛”に興味がある方のため に、首(アゴ下)や顔全体に生えている場合は基本セットの対象になるの?うなじの脱毛は別料金?といった、脱毛サロン・脱毛クリニックでの気になる点や取り扱い、料金等についてまとめました。

髭脱毛は部位ごとに可能

“ヒゲ脱毛=顔の毛全てを脱毛する” という訳ではありません。
クリニックやサロンでは 脱毛を行いたい部位の選択が出来るのが一般的 であるため、鼻下だけやりたい、アゴだけやりたい、髭を整えたいといった脱毛方法も可能なのです。 また、逆にヒゲ脱毛と同時に体の気になる部位を脱毛したり、整えたりする事も可能であり、やりたい部位によってはセットコース(例えば、ヒゲ脱毛コース+腕脱毛コース等)を利用する方がお得なケースも あります。

ヒゲ脱毛の範囲

うなじが濃い男性の後ろ姿

基本的にヒゲ脱毛は鼻下・唇周辺・アゴ周辺を指し、頬・首・もみあげ・うなじは別料金 である事がほとんどのため、首から全体を根こそぎツルツルにしたい!という場合にはヒゲ脱毛セットに加えて、お好みのコースを追加する必要 があります。 この場合、細かく部位分けをしている又は1パーツ辺り○○円といった料金設定を行っているクリニック・サロンを利用した方がお得 でしょう。

うなじ・アゴ下・頬

うなじ脱毛やアゴ下脱毛も同様の理由で多くの男性に利用されています。 これらの部位の毛は非常に剃りにくく処理に時間が掛かるため、 髭と同時に永久脱毛してしまいたいという男性が多く なっているのです。 意外にも 「頬」はオーソドックスな髭脱毛のセット料金に含まれていないケースが多く、 やや髭の濃い男性の場合には同時処理が必須と言っても過言ではありません。

うなじや頬はデリケート

うなじ・頬は肌が薄く、非常にデリケートな部位 ですので、脱毛を行う場合は事前に肌の状態をしっかりチェックしてもらうように してください。 かゆみや痛み程度ならまだ良いですが、ひどいケースだと炎症が起きて毛嚢炎になる恐れがあるばかりか、 洋服の襟が擦れ易いうなじ周辺は更なる痒みや痛みを引き起こす危険性 もあります。 お試しコース等で実際に施術をしてみてから契約を締結した方が良いのはもちろん、 説明や注意点を良く理解してから開始した方が良い のは言うまでもありません。

部位に対する髭脱毛の料金

髭脱毛の料金を表示した電卓

顎髭や口周りの髭脱毛に比べて、他の部位の脱毛料金はいくらぐらいになっているのでしょうか?料金の相場や注意事項について解説 していきたいと思います。

鼻下・アゴ周辺は概ね5万円

基本的に「ヒゲ」と呼ばれる部位はお得なセット料金を設定している事が多い為、他の部位に比べて安い という特徴があり、料金は医療脱毛で1回辺り6,000円~12,000円、エステ脱毛で5,000円~10,000円 といったところでしょうか。 脱毛完了までに 医療脱毛だと6~10回、エステの場合には10~15回が必要 と言われておりますが、平均すると5万円程 と見られます。

その他の部位の料金

頬・首・うなじといった髭周辺の場合、範囲が狭い為ほとんどのクリニック・サロンが「Sパーツ」に分類していると考えられ、1回辺りに換算すると医療脱毛で4,000円~8,000円、エステ脱毛で3,000円~6,000円くらいが相場 です。 こちらも同様に同じ回数をこなす必要がある事を加味すると、 一か所辺りにつき追加で3万円程 みておいたほうが良いでしょう。

ヒゲ脱毛が安価なワケ

プライスダウンのタグ

湘南美容外科クリニックのヒゲ脱毛は鼻下・アゴ・アゴ下の三か所で29,800円(6回)という破格の価格設定 を打ち出しています。 これは最も需要が高い髭の脱毛でユーザーを集め、気になる他の部位の脱毛や薄毛治療・包茎手術といった別のコースでのリピートを狙ったものであると予想され、事実、ユーザーの8割以上はヒゲ脱毛がきっかけとなり、他の箇所の脱毛や美容医療等を受けるように なっているそうです。 勧誘行為は一切無い ので、他の脱毛をしてみたい!という方はもちろん、ヒゲ脱毛だけやりたいという方にも是非活用して頂きたいお得なコースです。