ゴリラクリニック渋谷院を訪問取材

「何回通えばいいの?」
「肌荒れは大丈夫なの?」
「痛みはどのくらい?」
髭脱毛は顔にレーザーを当てますので、安全性や仕上がりは特に気にされるポイントではないでしょうか。本日は『ゴリラクリニック渋谷院』様ご協力のもと、どのような流れで脱毛が行われるのかを取材させていただきました。

ご協力いただいたクリニック

ゴリラクリニック渋谷院は、渋谷駅から徒歩5分ほどの場所に位置する脱毛クリニックです。大通りから数本奥に入ったエリアですので、人通りが比較的少なく入りやすい印象を受けました。同ビルの周囲にも美容系のサロンやクリニックが多くあり、渋谷の隠れた美容スポットといった所でしょうか。

ゴリラクリニック渋谷院の外観

エントランス

エレベーターを降りますと、すぐ右手に同院の入口が見えます。
他院や他サロンでは入口が狭く作られてしまっていることが多いのですが、同院では非常に広く作られており解放感があります。

開放感のある入り口の写真

院内に入りますと更に空間が広がる開放的な作りとなっていました。
スペース的には20~30人が一度に来院しても大丈夫な程の広さではないでしょうか。

ゴリラクリニック渋谷院の受付 待合スペースにはドリンクマシンも

※大きく描かれたイメージキャラクターがインパクトあります!右に見えるドリンクマシンは無料で利用することが可能です。取材時には3名がお待ちになられていましたが、当然全員男性の方でした。
また、ゴリラクリニックは「男性専門院」のため、女性の目を気にせずに来院出来る点も大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

受付方法

受付を済ましている様子

受付は、内科診療等で受診するのと基本的には同じです。
既に施術をスタートしている場合には「診察券」をスタッフの方にお渡しすれば受付は完了となります。はじめて診察を受ける場合にはカウンセリングシートの記入が必要になりますので、受付時にはじめてである旨を伝えましょう。

カウンセリングの様子

カウンセリングを担当する女性スタッフ

ゴリラクリニックでは、メンズ脱毛だけでなくAGA治療やニキビ跡治療(スキンケア)といった“総合的な美容医療”を行っています。本日は、ヒゲ脱毛とセットで頼まれることが多い「スキンケア」を知るべく、肌カウンセリングを実際に体験させていただきました。

肌の状態をチェック

まずは専用のマシンを使い、ツヤ・たるみ・毛穴・水分量等の「肌の状態」をチェックしていきます。チェックは5分ほどで完了しました。

肌の状態をチェックするマシン 肌チェックを行う様子
データを基にカウンセリングへ

取得した肌データを基に、カウンセリングを行っていきます。
メンズエステの場合はそのほとんどが「マッサージ」によるケアになりますが、医療の場合では脂性肌の改善や毛穴に詰まった汚れを綺麗にするという作用が期待できるそうです。

肌チェックを行った結果データ

チェック項目は毛穴・シワ・光彩・皮膚トーン・メラニン・ブラウン色素・赤み等で、中心に近ければ近いほど肌の状態が良くなります。私(33歳)の場合、残念ながら毛穴が開き光彩が失われていることが分かります…

毛穴の拡大写真

普段は気にならなかった毛穴ですが、専用のマシンで見ると実はかなり汚れていることが分かりショックをかくせません。

カウンセリング結果を丁寧に説明するスタッフ

※一つ一つ丁寧にカウンセリングをしてくださりました。
肌の状態を分かりやすく解説してくださった後、改善のアドバイスやセットプランの紹介等をしてもらえます。もちろん、ゴリラクリニックは過度に営業を行うことはしておりませんので、一旦持ち帰って検討することが可能です。
脱毛や肌に関する悩みがあればなんでもここでなんでも相談してみると良いでしょう。

〈こんな方にオススメです!〉

☑顔色が暗くみえる ☑ほうれい線が目立ってきた
☑シミが気になる ☑毛穴が開いてきた

シミやくすみに悩む男性は非常に多く、ヒゲ脱毛と同時にスキンケアを行う方は非常に多くいらっしゃるようです。エステとは違いレーザーやIPL(光)・飲み薬といった多角的な治療が可能であるため、多くの症例に対応できる点もゴリラクリニックの強みと言えるのではないでしょうか。

ヒゲ脱毛の様子

脱毛を担当するゴリラクリニックの看護師

ゴリラクリニック渋谷院では、女性看護師及び男性看護師が施術に当たっています。なお、VIO脱毛の場合は基本的に男性看護師が対応し、髭や身体は女性看護師及び男性看護師双方が担当するといった形で分担されているようです。
本日は蓄熱式の脱毛機にて実際に髭脱毛を体験させていただきました。

STEP.1~ジェルの散布
脱毛用のジェルを散布する様子

毛穴をピンポイントで破壊する従来型レーザー(HR式)に対し、蓄熱式は肌全体をじっくりと温めながら毛根細胞へ栄養を送る“バルジ領域”を破壊する脱毛方法です。
機器を滑らせながら温めていくため、まずは専用のジェルを脱毛箇所へと散布していきます。また、剃り残しがあればこのときに剃毛を行ってくれます。(※ゴリラクリニックでは「剃毛料」は掛かりません。)

STEP.2~レーザー照射
レーザー照射中の写真

安全のために専用のゴーグルを着用しましたら、いよいよレーザー照射の開始です。
ゆっくりと脱毛箇所にレーザーを当てていくのですが、「蓄熱式」という名称の通り、確かに肌全体が温まる印象です。
気になる“痛み”ですが従来のレーザー(HR式)に比べるとかなり抑えられていると感じました。
今までのレーザーは「バチンッ!」、蓄熱式(SHR式)は「チクチク」といったイメージですかね…(※あくまで個人の感想です)

STEP.3~ジェルを拭き取り完了

最後にジェルを拭き取りましたら施術は完了です。
(施術時間は合計で30分ほどだったかと思います。)
なお、レーザー脱毛後は肌が赤みを帯びてしまったり、火照ったりしてしまうことがありますが、そのような症状は出ませんでした。
こちらも蓄熱式を利用するメリットと言えるかもしれませんね。

〈HR式とSHR式はどちらが良い?〉

従来のレーザー(HR式)と蓄熱式(SHR式)、一体どちらを選ぶべきなの?とお悩みの方も多いのではないでしょうか。 看護師さんに聞いてみたところ、蓄熱式の場合は
☑肌が焼けている男性でもOK(HR式は日焼け×)
☑痛みに弱い方でも利用しやすい
というメリットがあるそうです。なお「いずれを選択しても最終的に得られる結果に違いはありません」とのことでしたので、実際に利用し好みの方を選ぶというのも一つの手です。

総院長にインタビュー

なんと本日はゴリラクリニックの顔である総院長・稲見文彦先生にお話を伺うことができました。ヒゲ脱毛に関する悩みや様々な疑問について解説していただきたいと思います。

ゴリラクリニック総院長の写真

稲見先生、本日は貴重なお時間をくださりありがとうございます。
よろしくお願い致します。

いえいえ。こちらこそよろしくお願い致します。

男性が脱毛するのが当たり前の時代となった昨今ですが、10代のお客様はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?また、高校生のお客様等もいらっしゃいますか?未成年場合の注意事項等についてもお聞かせください。

集患に関してあまり具体的な数字を明言するのは避けたいと思いますので、大体のイメージだけお伝え出来ればと思います。
まず割合ですが、25歳未満の患者さまが20%以上とお考えください。
もちろん高校生の患者さまもいらっしゃいますが、高校生と言えどもまだ身体は成長していますし、思春期・成長期特有の症状もあるので、私どもの治療内容が合わないと予想される場合はお断りさせていただく場合がございます。
また、美容クリニックはエステではなく医療機関(病院)です。
自由診療ですので、一般的な治療と比べると高額になります。
そのため、未成年者の患者さまの場合は必ず親権者さまからの承諾(承諾書持参必須)を経てからご来院いただいております。
もちろん親権者さまにご同席いただくことも可能です。

「総合美容クリニック」であるゴリラクリニック様ですが、脱毛以外の治療を同時に受けられる方はいらっしゃいますか?また、その場合どのような治療を利用されるお客様が多いのでしょうか?差し支えなければ年代別等もお教え頂ければ幸いです。

おっしゃる通り、ゴリラクリニックは総合美容ですので、診療メニューは脱毛だけではありません。とは言え、やはりトレンドである「メンズ脱毛」を多くご利用いただいておりますね。同時または後日に違う施術を受けられる方も多いため特定の施術を挙げるのが難しいのですが、脱毛からスタートされた患者さまはスキンケアもご検討されることが多い傾向にあります。
最近では男性の美に対する意識が大きく変化していることもあり年齢別で大きく異なるということはありませんが、比較的若い男性やハイクラスの男性に特に人気が高いと言えるかもしれません。

一般的には「ムダ毛」と呼ばれるヒゲですが、場合によっては「オシャレ」として生やしている方を良くお見かけします。ヒゲを敢えて残す施術(所謂デザイン髭)は可能なのでしょうか?また、割合としてはどのくらいいらっしゃいますか?

徐々にビジネスシーンが変化しており、特にIT系・WEB系の企業にお勤めの場合はヒゲスタイルも認められるようになってきています。しかしながら、やはり髭を認めている企業は未だ少ないのか、ほとんどの患者さまが全体的なヒゲ脱毛を希望されています。
デザイン髭を希望される患者さまももちろんいらっしゃいますが、割合としては10%以下ですね。なお、髭を望んだ形に生やす「デザイン脱毛」は、デザイン性の観点から使用する脱毛レーザー機が限定されてしまうことを予めご了承ください。
さらに、デザインは“流行”によって左右される可能性が高く、流行の変化から「また生やしたい」と思っても思い通りに生えてこないことがございます。
デザイン髭を希望される場合は慎重にご検討ください。

髭脱毛が終わりますと、やはり別の部位もやりたくなってしまうかと存じます。ヒゲが終わったので全身やりたい!という方もやはりいらっしゃるのでしょうか?割合や人気の組み合わせ等も併せて教えていただければと存じます。

ヒゲ脱毛を利用された患者さまの30%前後は他の部位についても脱毛を検討されています。ただし、ヒゲ脱毛を行った患者さまが好むボディパーツというものはありませんし、全身脱毛と言っても文字通り「全身をツルツルに」というわけではありません。やりたい脱毛部位をそれぞれ契約されるよりも全身脱毛で契約し好みの部位を脱毛する方が安い場合もあります。
また、当院ではそれぞれの男性の悩みに対応するため「8部位コース」という任意で選べるプランもご用意しておりますので、他の部位の脱毛にもご興味がございましたらカウンセリングの際に是非ご相談ください。
なお、ボディパーツではVIOや胸・腹が人気の脱毛部位となっています。

身だしなみとして特にサラリーマンの方からの関心が高い「ヒゲ脱毛」ですが、中には仕事時間の合間や休憩を利用して通う方もいらっしゃるのではないでしょうか?また、髭のみの施術ですと1回辺りどのくらいお時間が掛かるものなのがお教えいただければと思います。

営業職の男性は外出中にご来院いただくことも多いようです。会社経営や投資家・役員等の所謂“ハイクラス”の男性は、ある程度行動に自由がある場合が多いためか日中にご来院いただくことが多いと思います。ヒゲ脱毛の場合施術のみは30分~40分程度ですので、ご帰宅前にご来院いただく患者さまも多いです。

インタビュー中の様子

男女問わず素敵なスタッフ様が多いゴリラクリニック様ですが、お客様に対して普段どのような接客をするように心がけているのでしょうか?

男性患者さまは「特別感」に価値を感じられる傾向が強いと思います。
「いきつけの飲食店で“いつもの”で注文」などが良い例ではないでしょうか。
当院ではご来院いただいた患者さまに対して特別感を感じていただけるように対応マナーに厳しいルールを定めておりますが、患者さまからご指摘やお叱りを受けることも多々ございます。現状に満足せずに今後もより一層ご満足いただけるよう教育制度を改善していく所存です。
また、毎回同じスタッフが対応するとは限りませんが、患者さまの情報は電子カルテで全院・全スタッフが確認できる体制が整っております。 したがって、仮に患者さまが通われる院を変えたとしても情報をしっかり引き継いでご対応することができますので、ご安心ください。

顔にレーザーを当てるということで不安になってしまう患者様もいらっしゃるかと存じます。万が一肌荒れが起こってしまった場合、ゴリラクリニック様ではどのような措置を採られているのかお聞かせください。

脱毛についての肌荒れの代表は「毛嚢炎」「赤み」です。施術後に看護師からお伝えする指示を守っていただければ防げるものですが、もし毛嚢炎の症状が出た場合はクリニックまでご連絡・ご来院ください。毛嚢炎治療用の塗布薬・服用薬を無料で処方いたします。

「髭脱毛=痛い」というイメージが根強くありますが、お客様にはどのようにご説明するのでしょうか?

ゴリラクリニックでは、脱毛に対する痛みを決して誤魔化さず「痛い」と正直にご説明しております。比較的痛みが少ないと言われている蓄熱式脱毛機であっても痛みがゼロになるわけでは無いためです。
そのため、まずは脱毛の仕組みをご理解いただいた上で、脱毛機の選択や各種麻酔の使用をご提案するよう心がけております。

人気脱毛クリニックであるゴリラクリニック様ですが、予約に関してはどのように対応されているのでしょうか?無料カウンセリングを申し込んだ場合に実際に来院できる目安、再来時の目安についてお聞かせください。

大変嬉しいことに、特定の院や曜日によっては混雑して予約が思うように取れない場合がございます。ただし、今現在混雑しているのは施術のご予約のみであり、カウンセリングにつきましては状況次第では当日にそのままお越しいただくことも可能です。
しかしながら、やはり時間的な余裕を持ってお越しいただいた方がしっかりとカウンセリングが行えますので、1~2週間前に余裕をもってご予約することをお勧めいたします。

ゴリラクリニック様と言えば「男性専門クリニック」として有名ですが、男性専門だからこその強み等があればお教えください。

「包茎治療専門」や「AGA(薄毛)治療専門」など、実は昔から“男性専用の美容クリニック”は存在していました。
“男性しかご来院しない”という点が男性専門の強みと言えますが、当院では他の男性専門クリニックとは異なり、専門分野捉われない「総合美容クリニック」です。
近年では、コンプレックスの解消に加えて男性の美意識向上が顕著に表れています。
全国の「かっこよくなりたい」「きれいになりたい」という男性が通いやすいクリニック目指し、今後も悩める患者さまのお手伝いができれば幸いです。

ゴリラクリニック様と言えば“7回目以降ずっと100円”という実質利用し放題の料金体系が有名ですが、平均何回程度で「永久脱毛レベル」になるのでしょうか?

結論から申し上げますと、同院のヒゲ脱毛患者さまの平均施術回数は約11回となっております。
たしかに、メンズ脱毛を提供しているクリニック・エステサロン毎にコース回数が違いますので、この部分は混乱される方が多いのではないかと存じます。
クリニックでは「5回または6回コース」、エステサロンでは「通い放題・施術時間」で説明することが多いですが、こちらは使用する機器に違いがあるためです。
クリニックが提供する医療レーザー脱毛は、レーザーによる脱毛なので脱毛効果が高く、毛量が少ない男性の場合は5回~6回で終了される場合もあります。
一方で、エステサロン(エステ脱毛)の場合は法律上、除毛・減毛に分類されるため「回数無制限」や「施術時間」をメリットにしているという事情があります。
中にはホームページ内で“1セットで完全に脱毛出来る”と誤認を招く表記も目にしますが、同院では各患者さま一人一人に平均施術回数や目安についてしっかりとご説明させていただいております。

「1回100円」と聞いてしまうと何回も行きたくなってしまいますね!なお、医療レーザーにてヒゲ脱毛を行う場合、どのくらいの頻度が望ましいのでしょうか?

おおむね2か月毎の照射が効果的ですが、患者さま毎の脱毛効果が違いますので、肌に影響が少なく脱毛レーザーの効果が出やすいペースをご案内しています。レーザー脱毛の理論的に、「短期間でどんどん打てば毛が減る」というものでも無いですし、レーザー照射は少なからず肌にダメージを与えますので、ご理解いただけますようお願いいたします。

全国で開院を続けているゴリラクリニック様ですが、今後の新院情報若しくは出院予定情報等があればお聞かせください。

2019年5月現在は全国13院展開をしておりますが、2019年に名古屋名駅前院(名古屋2院目)、広島院、仙台院、札幌院に開院を予定しております。
また、既存院の増床移転も予定しており、すでに決定しているのが大阪梅田院です。
東京都内各院についても増床移転を準備しておりますので、今後より予約が取りやすくよう努力を続けていきたいと思います。

対応いただいたゴリラクリニック渋谷院のスタッフと総院長

ゴリラクリニックの感想

稲見先生をはじめ、スタッフの皆様も終始笑顔で気さくにご対応くださり、エレガントな内装ながらアットホームさも感じるというのが第一印象です。
髭脱毛に関する設備・カウンセリング体制・アフターフォローがしっかりと整っているのは言うまでもありませんが、同時にAGA治療やスキンケアを行えるという点は「総合美容クリニック」の大きな強みと言えるのではないでしょうか。
お馴染みの“7回目以降100円”ももちろん継続しており、お得なセットプランやエリア限定キャンペーン等も積極的に展開しているため、初めて脱毛を行う入門クリニックとして非常にお奨めの脱毛クリニックです。

【協力クリニック情報】

ゴリラクリニック渋谷院の受付
名称 ゴリラクリニック渋谷院
所在地 東京都渋谷区渋谷1-15-8
宮益O.Nビル2F
診察時間 午前11時~午後8時
アクセス JR渋谷駅から徒歩5分
東京メトロ各線渋谷駅
(11番出口)から徒歩3分
詳細はこちら