永久脱毛で後悔?

永久脱毛で後悔する男性 念願の髭脱毛を行ってつるつるの肌を手に入れた人は、 毎日の髭剃りやカミソリ代から解放され、楽しい日々を送っているのではないでしょうか。
「 モテるようになりました!」「朝が本当に楽!」といった羨ましい声が相次ぐ一方で、「やらなきゃ良かった…」と考えている方も一定数いらっしゃるようです。
なぜ後悔してしまったのか?
後悔の原因や陥りやすいリスク等に迫りたいと思います。

髭脱毛すると本当に髭は生えてこない?

原則として髭脱毛を行ったら髭は生えて来なくなると考えて良いです。
医療脱毛でレーザー照射は髭が生えてくる組織である「毛乳頭」そのものを破壊してしまうため、 毛乳頭が再生しない限りは毛が生えて来ないと思って良いでしょう。
大体1回の脱毛で全体の20%が無くなると言われておりますが、80%は毛乳頭が破壊しきれず、髭が生えて来ます。
しかしながら生き残った80%のヒゲも、 今まで以上に細くて芯の無い弱い髭になっていますので、毎朝の髭剃りは格段に楽になります。

エステ脱毛は減毛率が低い

ただし、 医療脱毛ではなくエステ脱毛を数回利用しただけなら、髭が再び生えて来る可能性があります。
レーザー照射は毛乳頭を破壊するのに対して、 エステ脱毛で用いるフラッシュ照射は毛乳頭を弱らせる効果に留まるためです。
しかし、根本から毛を除去出来るため、見た目や脱毛直後の効果は医療脱毛と全く同じであるため、 いずれは髭を生やしたい!というような場合であれば、こちらを選択した方が良いでしょう。

髭脱毛は女性に不評な場合がある?

女性の不評を気にする男性

女性の中には男性の髭に抵抗を感じる方も多いです。
不衛生に見える、怖い印象がある等… 様々な点で嫌悪感を持たれる原因になっています。
(というよりも、全く整えていない汚らしく生えた髭はほぼ全ての女性が嫌う所ではないでしょうか…)
似合っていればOK、きちんとお手入れしている人ならOK、という女性がほとんどではありますが、逆に 「ヒゲ脱毛をしている男性は嫌だ」という女性も一定数いらっしゃるようです。

ヒゲ好きな女性からは不評

“フェチ”というものは誰にでもあるもので、 女性の中には「ヒゲが男らしくて好き!」という方ももちろんいらっしゃいます。
そのような女性からみれば ヒゲ脱毛など愚の骨頂であり、否定的である事は言うまでもありません。
「せっかく脱毛したのに…」
とならないためにも、 意中の女性がいる場合には好みを事前にしっかりと好みを確認しておきましょう!

周りに意見を求めてみましょう!

髭脱毛の意見に耳を傾ける男性

ヒゲ脱毛をしようかどうか悩んでいる方は、 髭脱毛する際は周囲の女性に意見を求めてみるのも大切です。
女性の髭に対する考え方が分かるので、 新しい発見があるかもしれません。
また、いきなりツルツルになるのに抵抗がある方は、まずはデザイン髭に挑戦してみたり、1本ずつ脱毛出来る「ニードル脱毛」等で間引きしてみたりといったように、 徐々に薄くしていくと言うのも一つの手です。