レイロールの特徴

レイロールのスクリーンショット

レイロール(RAYROLE)は東京に3店舗展開するメンズ脱毛専門サロンです。
2018年7月には鹿児島へ進出して合計4店舗体制になりました。
都度払いとお得なセットコースがあり、料金は最安値保証付きで全部位、他のサロンより1円でも高ければその場で値引きをします。
1部位につき10回の照射で永久脱毛を目指していて、11回目以降は80%OFFの保証が付きます。

夜10時まで営業

最低でも10回を目安に通う必要がありますが、各店舗夜10時まで営業しているので近くに勤務している方は仕事帰りに立ち寄れます。
使用する脱毛機は医療メーカーと共同開発した男性専用の最新モデルで、痛みが少なく肌トラブルリスクが低いです。
脱毛で休日を潰したくない人から好評です。スピード照射を可能にした最新モデルなのでヒゲ脱毛3部位の所要時間は20分ほどです。
ただし、平日の19時以降は混雑し当日予約は困難なので事前に予定を立てられない人は注意しましょう。
当日キャンセルは1回コース分を消化されるペナルティがあります。

他店にはないフリーセレクト脱毛コース

レイロールのフリーセレクト脱毛コース

脱毛部位を選択するセレクト脱毛とは異なり、回数券を販売するようなイメージです。
Lパーツは1回、Sパーツは0.5回分消化される仕組みで、好きな部位を自由に組み合わせることができます。
たとえばヒゲ脱毛をして予定よりも早く効果を得られたら余った部位で胸毛など違う部位の脱毛に使うことができます。
6回~54回のチケットを販売していて、まとめ買いをするほど割引率は高いです。
もちろん、同じ部位を10回消費すれば80%OFF保証を利用できます。

豊富なプランを用意

Sパーツ1回1部位2,980円、Lパーツ1回1部位5,980円の都度払いプランを用意しています。
さらに初回限定8部位まで1部位1,000円や学割10%OFFなど多彩なキャンペーンを用意しています。
ほかにも月払いプラン、お得なセットのプレミアムプランが用意されています。
VIO脱毛も対応していますが、都度払いは1部位9,980円なので少し高めです。
それでもVIO1部位1回プランを用意しているところは少ないので、体験感覚で利用したい場合にオススメです。

レイロール価格表

レイロールの脱毛料金は以下の通りです。
コース名 部位 回数 価格
Sパーツ都度払い 面積の小さい対象部位 1回 2,980円
Lパーツ都度払い 面積の大きい対象部位 1回 5,980円
フリーセレクト脱毛 Lパーツ1回分、Sパーツ0.5回分 6~54回 32,292~226,004円
選べるヒゲ脱毛プラン 顔パーツの中からお好きな3部位 10回 39,800円
ヒゲ脱毛セット おでこ、頬、もみあげ、鼻下、アゴ、アゴ下、口下、首の全8部位 10回 59,800円
全身脱毛セット 顔、VIOを除く17部位 10回 249,800円
その場で値引き事例は少ない

他店より1円でも高ければ、その場で値引きする最安保証プランを用意しています。
ただし、キャンペーン価格は対象外でサロンやクリニックによってコースや料金形態が異なるので、単純な比較をできる他店のプランは少なく実際に店頭表示料金より値引きされた事例はほとんどありません。
それでも料金は業界最安水準で多彩なセットコースを用意しているのでコストパフォーマンスは高いです。

レイロール特徴まとめ

GOOD BAD
料金が安くて多彩なプランがある
10回施術すると80%割引保証がつく
夜10時まで営業
キャンセル料の発生する事例が多い
人気の時間帯は予約が取りにくい
店舗数が少ない
顔とボディ、VIOのお得なセットがない
10回通うことが前提の脱毛機(パワーは弱め)
レイロール公式サイトはこちら