メンズリゼの特徴

メンズリゼのスクリーンショット

メンズリゼは医療脱毛のみを専門に扱うリゼクリニックの男性向けブランドです。
クリニックは男女兼用になっているので、待合室や受付も同じで女性と顔を合わせる環境のところや、男女別々の待合室を完備、男女異なる入口を用意するなど院によって環境に差があります
メンズリゼ直営店では全て3種類の医療脱毛機を完備して安定した品質を確保しています。
VIO脱毛対応、男性のために考え抜かれた安心システムなど専門院ならではのサービスも多く、人気の高い大手チェーンですが実際の効果や髭脱毛利用者の満足度はどうなのでしょうか?
メンズリゼの特徴と実力を検証してきました。

医師による無料カウンセリング付き

メンズ脱毛は初回カウンセリングパッチテストを無料で受けられます。
メンズリゼはカウンセリングから医師が直接対応して、医療脱毛の説明や肌と毛の状態に合わせ最新モデルの3機種から選定を行っているので出来るだけ高い髭脱毛結果を得ることが可能です。(提携院では脱毛機の機種が異なります)
医療脱毛であれば医師が常駐しているのは当たり前ですが、皮膚科や美容外科の場合は医師が日々診察や施術を行っているので国家資格を持たない専門スタッフによるカウンセリングがほとんどです。
メンズリゼでは原則、医師は施術を行わずカウンセリングだけを行っているので医療脱毛の専門性は高いです。
ただし、医療現場での仕事をしていないので、万一の肌トラブル時の再診や治療では、手術などもこなしている総合美容外科の医師に比べて信頼性は劣ります。
医師でなくても経験豊富なスタッフであれば、正しく脱毛機の選定や出力設定するのは難しくないので、総合美容外科とメンズリゼを比べれば一長一短があります。

男性から好評の安心システム

メンズリゼの安心システム

・予約キャンセル料無料
・剃毛料無料
・カウンセリング無料
・再診料、処置料無料
・うち忘れ保証
・肌トラブルの治療代、薬代無料

上記がリゼクリニック式と呼ばれる安心システムです。
特徴は予約キャンセル料無料剃毛料無料です。
仕事の忙しくて責任感ある立場になっていることの多い男性は、休日出勤や残業など突然予定外の仕事が入ることもよくあるのでキャンセル料のかからないシステムは安心です。
剃毛料無料も良心的なサービスで剛毛やクセ毛の多い男性は真面目に剃ったつもりでも、剃り残しがあって追加料金を請求されるトラブルは他院でよく見られます。
ただし、剃り残しが多すぎると追加料金はかからなくても、対象部位を全て照射せずに終わってしまうことがあります。
剃毛料無料でも施術前の処理は入念に行っておきましょう。

料金は少し高め

大手チェーンの中では料金設定は少し高めです。
低価格を売りにしている人気チェーンの場合は、施術時間の短縮で効率的に利用者を回転させることで高品質の医療レーザー髭脱毛を低価格で提供することを可能にしています。
メンズリゼはキャンセル料無料サービスを用意しているように、回転効率よりも安心システムを重視した運営です。
医師によるカウンセリングや3機種の脱毛機を直営店全院で完備するなど品質で勝負しています。
コース終了後の割引サービスの用意もありますが、セレクトヒゲ脱毛3部位の場合で12,000円かかります。
通常の1回利用料金に比べると半額以下の価格になりますが、コース利用時の1回あたりの単価から見ると割引率は若干物足りないです。
脱毛機の機種や良心的なシステムに魅力を感じられるかがメンズリゼを選ぶポイントです。

メンズリゼ価格表

メンズリゼの脱毛料金(税別)は以下の通りです。

コース名 部位 回数 価格
セレクトヒゲ3部位 鼻下、アゴ、アゴ下、頬・もみあげの合計4部位 1回 24,000円
5回 68,800円
ヒゲ全体脱毛コース 鼻下、アゴ、アゴ下、頬・もみあげの合計4部位 1回 34,000円
5回 91,800円
全身+ヒゲ脱毛 VIOを除く全身とヒゲ全体 5回 332,000円

メンズリゼ特徴まとめ

GOOD BAD
医師による無料カウンセリングと脱毛機選定
3種類の最新脱毛機を完備(提携院を除く)
キャンセル、剃毛無料などの安心システム
医師の実績が乏しい
料金は高め
店舗によっては受付も待合室も男女兼用
メンズリゼ公式サイトはこちら