男性のほとんどが髭に悩んでいる

髭に悩む男性のイメージ画像

生きているだけで当たり前に生える「髭」ですが、世の男性のほとんどは髭に関し、何らかの悩みを抱えています。単純に「毎日剃ったり整えたりするのが面倒」といったものから、10代の頃から髭が濃くて友人にからかわれた又はいじめられた、といった「コンプレックス」に至るまで、その悩みは人それぞれです。

髭が与える印象

オシャレ髭がビジネスやプライベートで与えるイメージ

日常生活、ビジネスシーン、異性との交流…何らかの悩みを抱えています。
他者とコミュニケーションを取る上で、第一印象は非常に大切であり、中でも髭がもたらす影響は大きいと言えます。
当然ですが、ぼさぼさの髭は「だらしない人」という印象を与えてしまいますし、しっかりと整えている人や処理している人は「きちんとした人」という印象を与えます。
また、髭を生やし、きちんと整える事で、顔が幼い人は自身の威厳をより強くする事が出来ますし、大人の男性はよりダンディな雰囲気を持たせる事もできるため、男性の顔の中でも特に「髭」いい印象を相手に与えるための重要な部位なのです。

髭は男の「弱点」であり「武器」である

髭はただのムダ毛でしょうか?
いいえ、違います。
確かに、髭は、処理を行っていないと他者に嫌な印象を与えかねない「弱点」と言える存在になりますが、上手く処理を行えれば、年齢によってオシャレが楽しめ、渋みや大人らしさの演出をする事が出来る、男だけに許された「武器」であるとも言えます。
コンプレックスに悩んでいる方も、日々のお手入れに悩んでいる方も、ほんの少し工夫を施すだけで、瞬く間にデキる男へと変化する事が出来るのです。
髭を上手く活用できるか否かは、正に「貴方次第」と言って良いでしょう。

女性ウケはイマイチ?

男性から見るダンディな髭は憧れであり、将来生やしたいな、と考えている方も多いのではないでしょうか。
しかし、男性から見る「髭」と、女性から見る「髭」の意識は大きく異なり、与える印象が全く違うようです。
以下のアンケート結果をご覧ください。

髭に対するアンケート結果

髭が無い男性の方が、女性から圧倒的に人気なようです。
ただし、以下のようなアンケート結果も出ています。

髭が嫌いな女性の理由

このように、女性が髭を嫌う理由No.1がズバリ「似合っていないから」
しょうゆ顔、と呼ばれる薄い・あっさりした顔が多い日本では、外国人に比べてヒゲが似合う方が少なく、ヒゲを生やしていても似合っていないという点が女性には受け入れ辛いようです。では、もっとシンプルな質問をぶつけてみましょう。

女性にも受け入れられるオシャレ髭

いかがでしょうか?
髭が生えていてもきちんと整えているオシャレ髭であれば、多くの女性は受け入れているのです。
したがって、女性からの「ウケ」「人気」をランキングにすると、

1位…つるつる肌
2位…オシャレ髭
3位…ぼさぼさでも似合っていればOK

という事になります。
3位の「ぼさぼさでも似合っていればOK」は、はっきりいって日本人には不可です。
これは、海外のハリウッドスター、ダンディ俳優のみに許された特権であり、日本人であればかなりのイケメン具合が要求されるでしょう。
そのため、現実的な対策としては

「つるつる肌を手に入れる
「きちんと手入れされたオシャレ髭をキープする」

の2つが軸となります。

女子ウケ重視であればツルツル肌を積極的に狙っていきたいですし、渋みをもたせたい、というのであればオシャレ髭を作っていく のが良いでしょう。

人気なオシャレ髭

部分的な髭脱毛が流行している

『剃る』
『抜く』
『レーザー髭脱毛』

がつるつる肌・オシャレ髭を手に入れるための基本的な処理方法となります。
まずはどのようなメリット・デメリットがあるのかを方法別に確認して行きましょう。

髭を「剃る」脱毛法

髭を剃る男性

最もオーソドックスな、カミソリ・シェービング機器等で髭を「剃る」方法です。

メリット…手軽・早い
デメリット…コスパが悪い・肌が弱いと荒れてしまう

世の中の男性のほとんどがこの方法によるものとみられており、古くから用いられてきた処理方法です。
一度に処理出来る面積が広いため手軽かつ素早く処理できるのがメリットとして挙げられますが、カミソリ・シェーバ―等の刃は定期的に替えなければならない点や、肌が弱い人は肌が荒れてしまう(所謂「剃り負け」)点がデメリットと言えます。

髭を「抜く」脱毛法

毛を抜くイメージ画像

文字通り、毛抜き・ピンセット等で「髭を抜く」という処理方法です。

メリット…ツルツル肌になる、コスパが良い
デメリット…痛い、時間が掛かる、埋もれ毛等が増えるため肌が荒れる

頬、鼻下等の比較的髭の量が少ない箇所にオススメの方法ですが、アゴやもみあげ等、毛の量が多い場所には不向きです。
毛根から抜いてしまうため肌が青くならず、ツルツルな仕上がりの肌になり、毛抜きさえあればOKなので、コストパフォーマンスに非常に優れています。
デメリットとしては、何といっても「痛い」と言う点です。
さらに、1本ずつ処理するため時間も掛かってしまい、毎朝気軽に行うのは現実的には難しいでしょう。
なお、毛が再生する際に通常通り毛穴から生えず、皮膚内に留まってしまう「埋もれ毛(埋没毛)」が発生する可能性が高く、膿んで吹き出物となってしまったり、肌が黒ずんでしまったりする事があります。

埋没毛と膿んでしまった埋もれ毛のイメージ画像

レーザーで永久脱毛

レーザーヒゲ脱毛のイメージ

メリット…ツルツル肌になる、コスパが良い
デメリット…初期費用が掛かる

レーザーで毛根そのものから毛を除去してしまう脱毛方法です。
前述した「抜く」方法と重複する部分が多いのですが、何と言っても「肌荒れせずに」ツルツル肌が手に入るという点で大きく異なります。
レーザーを用いた脱毛は、市販のものを用いる又は男性サロン等に依頼する、のいずれかが考えられますが、買う場合はその機器の代金、サロンの場合はその料金が必要になる点がネックになってくるのではと考えられます。
しかし、カミソリの替刃代金、シェーバー代、電気代等を加味すると、長期で見た際にはコストパフォーマンスには非常に優れています。

「剃り負けしてしまうため普段毛を抜いている人」
「肌荒れせずにつるつる肌を手に入れたい」

といった方にマッチする脱毛方法です。

また、部分的な脱毛も可能なため、頬だけ、鼻下だけ、顎髭だけ残す、といった調整も可能となっています。

※表は横にスクロール出来ます※
持続期間
(目立つまでの期間)
コスト スピード 肌荒れ
剃る 1~2日 年間2~3万円 毎日10~20分 しやすい
抜く 約1週間 年間1,000円程度 1回につき1時間程度 しやすい
レーザー脱毛 数か月~数年 年間4,000円程度
(継続期間30年・顔全体で12万円掛かった場合)
1回の施術で1~2時間平均して約5回 しづらい

コスト、仕上がり、メリット等を勘案し、自身に最も合った脱毛方法を探してみて下さい。

髭の永久脱毛に掛かる費用

男性サロンではレーザーを用いた脱毛方法が主流 です。
痛みが低く、仕上がりが良い、安い、効果が続く、と利用者からの評価が非常に高くなっている脱毛方法で、現在ほぼ全ての男性サロンがこの方法によるのでは無いでしょうか。
男性サロンでレーザー脱毛を行った際に掛かる施術料金を調査したところ、以下の通りとなりました。

鼻下 5,000~10,000円
アゴ 8,000~15,000円
アゴ下 10,000~18,000円
頬・もみあげ 15,000~25,000円
顔全体 30,000~150,000円
(※施術5回分の料金相場)

部位別にみるとやや割高で、全体脱毛であれば安くなる、という料金体系を採用している男性サロンがほとんどでした。
人によって効果がまちまちのため、正確にいくらかかる、とは申し上げ辛い所ではありますが、大体顔全体に掛かる料金の平均は、10~12万円ほどとなっています。
高価なイメージの強かったレーザー脱毛ですが、ひと昔前に比べてレーザー機の性能が上がった上に、機械が安価で生産出来るようになっているため、料金はリーズナブルなものと変化しているようです。
また、コスト面のみならず、分割払いに対応しているサロンも多く、収入がまだ少ない学生・新社会人等の若い世代からの人気も高くなっています。

長い目で見ればコスパは最も良い

カミソリの替刃とシェーバーの替刃のイメージ画像

カミソリの替刃って意外に高いですよね。
替刃4つ入りで2,000~3,000円程掛かり、大体1週間に1つのペースで変えると1年で24,000~36,000円程必要となる計算です。
シェーバーも「安かろう悪かろう」で、安価な製品だとすぐ壊れてしまいますし、高い製品であっても定期的なメンテナンス・刃の交換は必要になります。
顔全体を脱毛しても2、3年で元が取れてしまう事を考えると、サロンで髭を永久脱毛してしまうのが長期的に見て最もコストパフォーマンスに優れている処理方法であると言えるでしょう。

髭脱毛サロンを目的・コスパで選ぶ!

Q.「これだけは譲れない!」というポイントはありますか?
男性サロンで髭脱毛を行った方に聞いたところ、以下の結果となりました。

1位…施術に要する料金
2位…効果・テクニック(痛み、持続効果等)
3位…自分が気にしている部位に対応しているかどうか

まず、最も気にされるのが「料金」のようです。
ひと昔前に比べて価格はグッと安くなっているとはいっても、サロンによって料金はまちまちであり、数十万円取られてしまった・・・という事になってしまっては元も子もありません。
なお、10代から20代の男性は特に 「分割払いが可能かどうか」という点も判断する上で大きなポイントとなっているようです。
2位の「効果」については、施術に痛みがあるのか?といったスタッフのテクニックに対するものから、ツルツルの期間はどのくらいなのか?といったように持続効果によるものまで、サロンの「腕」や「信頼性」と言い換えても良いかもしれません。
多くの方は、この点を、実際に利用した方の口コミや評価で判断しています。
3位の「対応部位」とは、髭が生えやすい「鼻下」「アゴ」「アゴ下」「もみあげ」「頬」といった気になる部分に対応しているか否か、又はその部分だけの脱毛は可能か、といったものであり、オシャレ髭のための部分脱毛は、対応している部位でサロンを選ぶケースが多いです。
日本に於いて今男性サロンとして人気の10社の料金や特徴をまとめたところ、以下の通りとなりました。

脱毛サロン人気店10店を比較
※表は横にスクロール出来ます※
サロン名称 料金 予算の目安
※医療脱毛は7回
エステ脱毛は15回で計算
医療
or
エステ
分割支払 対応部位 主な
対応地域
6,070円~
(鼻下1回)
顔全体セット…29,800円
(6回コース)
コスパ◎
34,766円
(@4,966円)
医療
(月々3,000円~)
鼻下・アゴ
アゴ下・頬
もみあげ
全国
3,150円~
(口下1回)
顔全体セット…38,000円(5回コース)
114,000円
(@7,600円)
エステ
(月々500円~)
鼻下・アゴ
アゴ下・頬
もみあげ・口下
全国
店舗数No.1
10,000円~
(初回1部位)
鼻下・アゴ・アゴ下セット…68,800円
(6回コース※7回目以降は100円)
68,900円
(@9,842円)
確実性◎
医療
(月々3,000円~)
鼻下・アゴ
アゴ下・頬
もみあげ・首
鼻毛・耳毛
都内近郊
名古屋・大阪
福岡・新潟
1,000円~
(初回1部位)
鼻下・口元+あご・もみあげ+頬…19,440円
(1回辺り)
291,600円
(@19,440円)
エステ
(最低利用額・現在調査中)
鼻下・アゴ
アゴ下・頬
もみあげ
都内近郊
大阪近郊
札幌・富山
長野・静岡
名古屋・福岡
4,700円~
(鼻下1回)
2部位5回コース…
55,800円
3部位5回コース…
73,800円
2部位…78,120円
(@11,160円)
3部位…103,320円
(@14,760円)
医療
(月々3,100円~)
鼻下・アゴ
アゴ下・頬
もみあげ・うなじ
都内近郊
大阪近郊
名古屋・仙台
広島・福岡
青森・いわき
郡山・四日市
体験無料
(1部位)
ヒゲプラン…15,000円
(1回辺り)
225,000円
(@15,000円)
エステ
(月々3,100円~)
鼻下・アゴ
アゴ下・頬
もみあげ・口下
東京
(渋谷)
1,000円~
(体験コース)
顔全体…96,040円~
※髭の本数によって変動
333,640円(1本辺り111円)※3000本で計算した場合の単価 エステ
(電気脱毛)

(月々5,000円~)
鼻下・アゴ中央
アゴサイド・頬
もみあげ・口下
首・うなじ
全国
1,000円~
(初回1部位)
好きな3ヵ所5回コース29,800円
10回コース39,800円
11回目以降1,788円
48,740円
(@3,249円)
エステ
(最低利用額・現在調査中)
鼻下・アゴ
アゴ下・頬
もみあげ・口下
首・うなじ
東京
(池袋・渋谷・錦糸町)
5,000円~
(初回1部位)
顔全体5回…75,000円
105,000円
(@15,000円)
医療 現在調査中 鼻下・アゴ
アゴ下・頬
もみあげ・口下
首・うなじ・
額・耳
東京
(新宿・銀座)
10,000円~
(鼻下・口下・アゴの3ヵ所セット3回分)
4回目以降1回につき48,000円
586,000円
(@39,066円)
エステ
(最低利用額・現在調査中)
鼻下・アゴ
アゴ下・頬
もみあげ・口下・首
東京・名古屋
豊田

※調査実施時点での情報に基づき記載しています。料金・施術内容は変更される可能性がありますので契約時には必ず公式情報を確認しましょう。

男性サロンの多くは、施術の方法・回数等、無料でカウンセリングを行っていますので、気になる点がありましたら、どんどん問い合わせてみましょう。
きっと、貴方に合ったサロンが見つかるはずです。

生涯で髭を剃る時間は「〇時間」

髭を剃る朝の時間イメージ画像

髭剃に費やす時間を計算した事はありますか?
1回に要する時間を5~10分と仮定すると、 1年で30~60時間、50年で1500~3000時間もの時間を「髭剃り」に費やしているという計算となります。
日本人の平均年齢の上昇を考えると、20代から30代の方はこれ以上の期間に上るかもしれません。
このように、なんと世界の一般男性ほとんどが、一生涯の内、丸々2~4か月もの時間を髭剃りに使っているのです。

髭剃りを別の習慣へ

新聞と朝のコーヒー

朝、髭を剃っていた時間を仮に読書に充てたとしましょう。
頭はすっきり冴えわたりますし、知識も手に入る、正に一石二鳥です。
また、ダイエットに励んだり、ニュースを見たりと、今まで髭剃りに使用していた時間を違う事に費やす事が可能となり、よりゆとりのある生活へと変化をもたらす事は言うまでもありません。
今までの「朝の10分」を別の習慣へと変更してみてはいかがでしょうか。

髭脱毛の施術時間と効果は?

疑問のイメージ

効果が出るまでに大体どのくらいの期間と回数が必要なのでしょうか?
男性サロンでは通常、顔全体1回の施術で2時間程度、5回の施術を1セットとしているケースが多くなっており、ほとんどはこの1セットで一連の施術は完了するものと考えられています。
しかし、実際に「ツルツル肌」となるまでの効果は人それぞれであり、2~3回程度で効果が得られる方もいれば、10回近く掛かってしまう事もあるようです。
完全なるツルツル肌・・・10回程度
オシャレ髭・うっすら髭・・・5回程度

を目安にするのが良いでしょう。

永久脱毛の効果は本当に「永久」?

永久脱毛したのにすぐ生えて来てしまった・・・
良く耳にするお話ですが実際の効果の継続期間はどうなのでしょうか?
結論から言うと、効果は人それぞれのようで、5年間でうっすら生えてくるようになった、という方から10年間経っても全く生えてこない、という方もいらっしゃるようです。
しかし、前と同じように生えてくる事は絶対に無く、濃かった髭が、ややうっすら生える程度というケースがほとんどです。
サロンによっては、万が一生えてしまったら無料で追加処理を行う、というプランもあるので、ご心配な方は「5年保証付き」「10年保証付き」といったプランを選択するのが良いでしょう。

サロンで効果に違いは出る?

髭脱毛を行うスタッフのイメージ

施術を行ったサロンによって効果は変わるのか?
答えは YESです。
レーザーは黒い物に自動で反応するのではなく、狙った場所へ照射を合わせてスイッチを都度入れる事で、処理を行います。
そのため、狙った場所が悪いと効果にムラが出る事があり、スタッフの腕は非常に重要な判断ポイントであると言え、口コミや利用者の声等は利用前に必ずチェックしておきたい情報です。
なお、「下手な施術」を実際に受けた方にお話を聞いたところ、照射が不規則なため、「痛かったり・痛く無かったり」するようで、割とすぐに気づくとの事でしたので、余りにも酷いと感じた場合には、すぐに現在の契約を解除・キャンセルし、サロンを換える等の対策を行ってください。
このような事態に陥らないためにも、サロンを選ぶ際には、料金のみならず、実績・信頼等を加味した上で選ぶよう心がけましょう。

実際に男性サロンで脱毛した方の声

10代男性の口コミ
笑顔の男性

昔から異常に髭が濃く、友人から良くからかわれていました。
ずっと、「大人になったら永久脱毛をして生まれ変わるんだ!」と心に決めていました。
都内の大学へ進学する事を機に「この髭を全て脱毛しよう」と考え、分割払いに対応している男性サロンを探したところ、月々数千円から始められるサロンさんが多数あったため、思い切って顔全体のコースを受けてみる事に。
費用は大体11万円ほどで、計5回の施術がセットになっているものでした。
痛みはさほど無く、現在3回目の施術を受けたところですが、あの剛毛が嘘のように薄くなり、徐々に生えてこなくなってきているのが1回1回実感出来ています。
後2回で更にどこまで効果が得られるのか、今から楽しみで仕方ありません。
お金に余裕はありませんでしたが、あの時相談して良かったと思います。

20代男性の口コミ
髭に悩む20代男性イメージ

元々肌が弱く、髭はカミソリではなく、毛抜き等で1本1本抜いていました。
埋没毛もちらほらみられており、気になって針でほじくってしまう、という処理を数年続けていたところ、気づけば肌はボロボロ、痕も目立つように…

流石にこれはマズい、という事で、専門の男性サロンへ相談にいったところ、鼻下のみは3万円程度で施術が可能という事を知りました。
数十万円掛かるものと思っていましたので、安価な事にビックリしましたが、部分脱毛であれば、今ではこのくらいの価格が相場なのだそう。
施術は大体30~40分程度で完了し、1か月に一度通う形でした。
5回程行きましたが、今では全く生えてこなくなり、朝の手入れ・肌の状態が劇的に変化し、感動しています。
私と同じく「肌が弱く、髭を抜いている」という方は迷わずやるべきだと思います。

30代男性の口コミ
髭の濃い男性

青くなるほどの髭を持つ男です。
もちろん、毎朝入念に髭剃りを行った上で勤務先へ出社してはおりますが、夕方頃になると髭が既にチクチク青くなるほど生えてきてしまい、夜になると人の目を気にしながら帰宅する…という毎日を送っておりました。

髭の範囲が広いので一回では剃り切れず、何回も剃りなおす必要があり、髭剃りだけで毎朝20分前後の時間を掛けているため、「今日も剃らないといけないのか…」と、毎朝億劫になる日々が嫌で嫌でたまりませんでした。
ある時、長年愛用していたシェーバーが遂に壊れてしまい、修理・買換え等を検討しておりましたが、共に数万円必要になる点やこれからの人生で髭剃りに要する時間を考えると、思い切って顔全体を脱毛してしまった方が良いのでは、という結論に至りました。

私は非常に範囲が広かったため、顔全体の施術を計10回程行う事になりましたが、あの剛毛が嘘のように現在はツルツルに!
毎朝ゆっくりと余裕をもって行動出来るようになった上に、仕事でもグッと自信が持てるようになったと思います。
あの時決意して本当によかったと痛感しています。

髭脱毛で快適な生活を手に入れる!

当サイトを閲覧頂いている方の多くは、

「永久に生えてこないのは抵抗がある」
「痛いのは嫌だ」
「費用が高いのでは?」

と、 今一歩踏み出せない状況なのではないでしょうか。
しかし、上記の懸念は全て解決可能な問題であり、コンプレックスや悩みは人生に於いてずっと付き纏う問題です。
脱毛した方のほとんどが「脱毛して良かった」「もっと早くやっていれば良かった」と回答しています。
まずは貴方も一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。
今後の人生において、自信を持つための非常に大きな「第一歩」となるはずです。